Travel:Tactical

 

 

提携企業のご案内

弊社では海外企業と提携する際に 事前に以下の事をチェックしております。

q

安全性

タクティカルトレーニング、特に火器を使う物は危険がどうしても伴います。有る程度危険なことをするにしてもそれに対してきちんと安全対策が取られているか、弊社が考える最も重要な項目です。

授業料

いくら素晴らしい授業であったとしても、余りに価格が高すぎては受講が出来ません。授業内容と授業料とのバランスの優れたスクールを選んでおります。

設備

射撃レンジは言うに及ばず、レンタルガンやギア、弾薬の質、さらに座学を行うクラスルームの設備はどうなのか、確認しております。

ホスピタリティ

素晴らしいスクールであってもあまりに宿泊施設から遠かったり、周辺に全く何も無いと不便でしょうがありません。スクールが提供している宿泊施設も込みで確認しております。

Tactical Response(USA)

名物社長James Yeager氏が率いるTactical Responseのモットーは 「銃撃戦という言葉の中で最も大切な言葉は”戦(い)”で あり、銃では無い!!」 その言葉通り非常に実戦に近いハードなトレーニングをする事で有名です。 またYeager社長が宮本武蔵を敬愛していることから、 Mindsetを重視しており、身を以て学ぶカリキュラムが組まれています。 アメリカを代表するタクティカルスクールの一つです。 内容:ピストル(初級・上級)、ライフル(初級・上級)、狙撃、CQB、 コントラクターコース、メディック
モデルプラン

Caliber3(Israel, USA)

イスラエル対テロ戦術の父の一人、Sharon Gat中佐が社長を務め、 インストラクターは全員軍もしくは国境警備隊の特殊部隊出身者です。 ツーリストから特殊部隊員まで教えることが可能な希有なスクールです。 米式と異なる以式ですが、日本で使える内容が多々含まれています。 「何故我々イスラエルが強くなくてはならないか。 それはもう逃げる場所が無いからだよ。」 というSharon社長の一言がこのスクールのポリシーを的確に表しています。 内容:ピストル(初級・上級)、ライフル(初級・上級)、狙撃、CQB、 コントラクターコース、チームビルディング、クラヴマガ等
モデルプラン

European Security Academy(Poland)

ポーランドで五指に入るタクティカルスクールで、 同国特殊部隊出身者が教官となっています。 広大な施設を有しており、実際の軍や司法機関のトレーニングでも 使用されております。 幅広いコース設定のみならず、一部のコースでは就職も斡旋してくれます。 内容:ピストル(初級・上級)、ライフル(初級・上級)、狙撃、CQB、 コントラクターコース、チームビルディング、近接格闘
モデルプラン

Martial Blade Concepts(USA)

元DIA/NSAのMichael Janich氏が東南アジア武術をベースに編み出した近接戦闘術です。
ナイフ・対ナイフ格闘等がシームレスに学べるため、エアマーシャルや王族の警護隊など火器が使えない可能性の有るプロのみならず
セルフディフェンスとして学ぶ人も多いトレーニングです。
弊社では毎年8月末頃に開催されるMartial Blade Campへの参加を中心にご案内しております。

内容:ナイフ・対ナイフ格闘、徒手格闘、(非公開)近接射撃等

モデルプラン

READYMAN(USA)

元米陸軍特殊部隊、海兵隊フォースリーコン、SEALs等の隊員が集まって作ったトレーニング会社です。つい先日まで対テロ戦争の最前線で戦っていたメンバーなので最新の戦闘技術が伝授されます。
また多角経営でも有名で、Black Rifle Coffee CompanyやR.A.T.S. TourniquetsもREADYMANの姉妹会社となります。

内容:ピストル(初級・上級)、ライフル(初級・上級)、狙撃、CQB、SERE等

モデルプラン

SPECWOG(Croatia)

クロアチア独立戦争をSFとして戦い、右足を失いながらもSFに在籍し続けたDean Rostohar氏により設立された会社です。
氏はまた武神館優秀師範でもある忍術の大家で、ムーブメントやマインドセットにそのエッセンスが見て取れます。
クロアチアなので観光も楽しめるのもポイントです。

内容:ピストル(初級・上級)、ライフル(初級・上級)、狙撃、CQB、近接格闘等

モデルプラン

Polenar Tactical(Slovenia)

スロベニアの著名タクティカルYouTuber Ziga Polenar氏が率いるタクティカルチームがトレーニング部門を開設しました。
東欧圏の武器のみならず、西側の武器でもトレーニングが可能です。
スケジュールは応談となりますが、スロベニアの観光と合わせてお楽しみ頂けるとおもいます。

内容:ピストル、ライフル、ショットガン、狙撃、CQB、

モデルプラン

Marcaida Kali(USA)

カランビットビデオで有名なDoug Marcaida氏がニューヨークで開いておられるPekiti-Tirsia Kaliの道場です。
門下生に警察官や軍人が多いことから、モダンアプリケーションもしっかり取り入れたものになります。
Doug氏は世界を股に掛けて教えておられるので、スケジュールは要確認となります。

内容:Pekiti-Tirsia Kali(現代アプリケーション含む)

モデルプラン

CROPS(UK)

イギリスのお家芸たる監視・追尾の神髄が学べるスクールです。
野外、都市のどちらにも対応したコース設定がされています。
コースが長期間(10日~)の事が多いため、余裕を持って参加されることをお勧め致します。

内容:監視、追跡、偽装、それに伴う射撃技術

モデルプラン

Tactical Tracking Operation School(USA)

少し毛色の変わった追跡監視に重点を置いたスクールです。
コースによっては数日間実際に山狩りや隠密追尾を行うなど、修了後直ぐに実戦に使えるコースとなっております。
コースによっては長期間(10日~)となることがあるため、余裕を持って参加されることをお勧め致します

モデルプラン

TacMed Australia(Australia)

オーストラリアのメディック専門の学校です。社長はSF随行の医師で、他の職員の多くも現職か元メディックです。
実戦を通して得られた情報を出し惜しみ無く生徒に伝えるスクールです。
トレーニングのみならずメディカルギアの開発、販売もしております。

内容:メディカルトレーニング(TCCC、TECC準拠)

モデルプラン

Samson Ops(Philippine)

現役PMCオペレーターでもあるJony氏によって運営されるトレーニング会社です。氏もShin Betでオペレーターとして活躍しており、教授内容はイスラエル式です。紛争地帯に派遣されている場合も有るのでスケジュールは事前に御確認頂く形になりますが、日本からも近くチームでの海外トレーニングとしてお勧めです。

内容:ピストル、ライフル、CQB、コントラクターコース、チームビルディング、クラヴマガ等

モデルプラン

Israeli Tactical(World Wide)

元Shin BetオペレーターのTomer氏が中心となり立ち上げたイスラエル式トレーニングの会社です。米メリーランド州が本拠地ながら、世界中でトレーニングを行っております。インストラクター認定も行っているので、ROの方などには打って付けのスクールです。

内容:ピストル、ライフル、CQB、ラペリング、エアマーシャル等

モデルプラン

Tactical Defense Institute(USA)

John Benner氏率いるTDIはタクティカルトレーニングスクールの老舗です。
教える技術母体はLEベースで、所在のオハイオ州のみならず、全米の法執行機関の人間がトレーニングに向かう学校です。
日本からは同社のWebは閲覧できませんが、ご相談頂けましたらスケジュール等をお伝えさせて頂くことは可能です。

内容:ピストル(初級・上級)、ライフル(初級・上級)、狙撃、CQB、徒手空拳等

モデルプラン

Lahnar Tactical(Germany)

ドイツの近距離戦スクールと言えばここが一番に上がるほど有名な学校です。
「戦いの9割は0-5mで起きている、我々はそれに備える」というモットーの通り徹底的にこの距離での戦い方を学びます。
素手、ナイフやバトン、拳銃、ライフルの使い方をシームレスに学ぶことが出来るのも特徴です。

内容:ピストル(初級・上級)、ライフル(初級・上級)、CQB、警護、徒手空拳等

モデルプラン

お問い合わせフォーム

3 + 7 =

※送信前にご確認ください!
セキュリティソフトやメールソフトの迷惑メール防止機能により、当方から送信したメールが迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり削除される可能性があります。メールソフトの迷惑メールフォルダ内やセキュリティソフトの設定をご確認のうえ @c-tours.net を受信可能なドメインとして設定してください。

※携帯電話・スマートフォンから送信される場合
迷惑メール防止機能の受信拒否などを設定していない場合でも、携帯電話以外からのメールは受信しないよう設定されていることがあります。ご利用の端末の受信設定の状況を確認のうえ、” @c-tours.net “を受信可能なドメインとして設定してください。
※設定方法は、お使いの携帯電話の説明書をご確認ください。ご不明な点は、ご契約の携帯電話会社へお尋ねください。